未分類

ドラマ【スーツ】大貴の友達の谷元遊星役の俳優は誰?演技力の評価も!

2018年10月8日から新しい月9のドラマ「SUITS(スーツ)」の放送が開始されます。

「SUITS(スーツ)」というドラマは、アメリカで放送中の人気ドラマシリーズを日本のフジテレビがリメイクした作品です。

主演は織田裕二さん。パートナーにHey!Say!JUMPの中島裕翔さん。その他にも中村アンさんや鈴木保奈美さん、新木優子さんなど、豪華なキャスト陣となっています。

今回は、豪華な出演者のひとりHey!Say!JUMPの中島裕翔さん演じる大貴の友達の谷元遊星役の俳優さんの役柄や演技力、評判などをまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【SUITS/スーツ】谷本遊星役の俳優は誰?

スーツのあらすじ

『SUITS/スーツ』の主人公・甲斐正午(かい・しょうご)は、日本の四大弁護士事務所のひとつ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。

自他共に認める優秀な人物で頭もキレる反面、かなり傲慢な性格で、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも。彼のポリシーは、不確定な感情論に惑わされず、“勝利”に執着すること。クライアントを満足させる唯一の方法は、勝つことだけだと信じています。

甲斐は東大入学後に、ハーバード大学に留学した経歴を持つエリート中のエリートで、企業の買収や合併、企業間の戦略的提携など、主に“金になる”仕事を担当。所属する「幸村・上杉法律事務所」ではトップクラスの稼ぎ頭で、シニアパートナー(出資者としての地位を持ち、事務所経営にも参画する弁護士)への昇格に手が届く位置にいます。

事務所の稼ぎ頭ではあるものの、極端に勝利至上主義で、そのためには手段を選ばない甲斐のことを心配した上司は、甲斐に昇進の条件としてアソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示します。気乗りしないものの、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開くことに。

そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な完全記憶能力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴(すずき・だいき)でした。

大貴は、幼いころに両親を交通事故で亡くして以来、静岡の祖母のもとで育てられてきました。祖母の経済的な負担を減らそうと、中学校入学と共に新聞配達のアルバイトを始めますが、そこで出会った同級生の悪友の影響で、ケンカに明け暮れ、万引や食い逃げなどをするようになってしまいます。

それでも、大貴の成績は抜群で、高校時代に担任から「司法予備試験」(時間や金銭上の都合により法科大学院に入れない者に対して、司法試験の受験資格を得る道を開くために実施されている試験)を受けることを勧められ、高校2年の秋に最年少で合格します。

しかし、本番の司法試験に挑戦する前に、悪友のいとこになりすまして、大学のセンター試験を受けたことが発覚し、高校を退学になってしまいます。

結果、司法試験を受験できるような状況ではなくなった大貴は、東京に出て自立することを決意。

何度か就職をしたものの、どこも長く続かずフリーターとして生活していたころに、既に裏稼業に手を染めていた悪友にそそのかされ、さまざまな業種の替え玉受験を行うことに。大貴自身にも犯罪行為への加担に対し抵抗感はありましたが、祖母への仕送りのため、他に手はありませんでした。

そんな折、祖母が大けがをしたため、介護施設に入れなくてはならない状況となり、大貴には大金が必要となります。彼は、さらに危険な仕事に手を出し、人生最大のピンチを迎えることに。そんな時、大貴は甲斐と出会うことになります。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/introduction/index.html

「USAネットワーク」で放送され、全米で初回視聴者数460万超を記録し、現在、シーズン7まで放送されている大人気ドラマをフジテレビがどうリメイクしているのか、非常に楽しみです。


引用元:https://twitter.com/hayato_isomura

鈴木大貴(中島裕翔)の悪友である谷元遊星を「磯村勇斗」さんが演じます。

【プロフィール】

  • 生年月日:1992年9月11日
  • 年齢:26歳
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:BLUE LABEL

【主な出演作品】

  • 2015年から2016年にかけて特撮ドラマ、映画で放送・公開された「仮面ライダーゴースト」にてアラン/仮面ライダーネクロム役を演じました。
  • 2017年4月から9月にかけて放送されたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」では、すずふり亭の見習いコックである前田秀俊役を演じました。
  • 2017年11月25日に公開された映画「覆面系ノイズ」では、軽音部所属の通称「クロ」こと黒瀬歩役を演じ、ドラムに初挑戦しました。
  • 2018年5月25日に公開された映画「恋は雨上がりのように」では、加瀬亮介役で出演しています。
  • 他局の日本テレビ系列の2018年10月期ドラマ「今日から俺は!!」にも出演しており、開久のNo.2相良猛役を演じます。

2018年11月9日公開予定の映画「ういらぶ」や2018年12月14日公開予定の映画「春待つ僕ら」にも出演しており、公開挨拶や公開前の特集などでも磯村さんを見かけることが多くなりそうです。

Twitterの反応

スポンサーリンク

【SUITS/スーツ】谷本遊星役の磯村勇斗さんの役柄は?

磯村が演じる谷元遊星(たにもと・ゆうせい)は、大貴の唯一の親友にして悪友。

あくどいやり方で金を稼ぐ方法を考え出す天才で、大貴に替え玉受験をやらせていたのも彼。大貴と共に高校を中退し、上京してからも“裏稼業”に手を染め、違法行為で金を稼ぐことに。高級マンションに住み、高級外車に乗って見栄を張っているが、実は多額の借金に苦しんでいる。

常に、大貴につきまとい続けるトラブルメーカーで、大貴のことを心配する正義感の強い妹の谷元砂里(今田美桜)に、たしなめられることもしばしば。

引用元:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180907/Mdpr_news1790978.html?_p=2


引用元:https://mdpr.jp/photo/detail/6530144

日本テレビの「今日から俺は!!」での「ヤンキー」スタイルもカッコイイですが、「スーツ」での悪い大人感が出ている姿もカッコイイですね!

【SUITS/スーツ】磯村勇斗さんの演技力の評価は?

【Twitterでの演技力の評価】

軒並み高評価の演技力です。「ひよっこ」放送当初は、厳しめの意見もあったみたいですが、これだけ映画やドラマにと引っ張りだこのところを見てもかなり評価が高いのでしょうね。

まとめ

今回は、10月8日から放送される月9ドラマ「スーツ」に出演する磯村勇斗さんについて紹介しました!

鈴木大貴(hey!say!JUMP中島裕翔)」の親友、「谷元遊星」の悪い役もハマっていると思います。

最近の月9は視聴率が低迷しているそうなので、ここで高視聴率を期待したいですね。

久しぶりの織田裕二さんが主演ですし、楽しみです!

スポンサーリンク