未分類

貴乃花親方の弟子の行き先は?しこ名はどうなる?

2018年9月26日に突然の貴乃花親方の引退について、情報番組では大忙しです!

この引退報道を見たときに、日本相撲協会との間に「何があったんだろう?」っと真っ先に思いました。

「ミヤネ屋」でも真っ先に速報で取り上げていました。

コメンテーターが「弟子たちはどうなるのか?勝手な決断に無責任すぎる」というコメントをしていました。

正直わたしは「この人何を言っているのだろう?」って思いました。

弟子を一番に思っている貴乃花親方は、弟子に話もしないで勝手に引退するようなことはしないと思っていたからです。

でも、実際には弟子の所属先を最終決断するのは、日本相撲協会なんだそうです…

弟子たちの所属先や貴乃花親方が引退して「しこ名」について調べてみました!

スポンサーリンク

貴乃花親方の引退理由は?

貴乃花親方は9月25日(火)、日本相撲協会に【引退届】を提出しました。

その日の夕方17時過ぎには、引退記者会見を開いて世間では貴乃花親方の引退ニュースでもちきりでした。

引退記者会見の内容です。

「私貴乃花光司は、年寄を引退する旨の届けを提出いたしました」

引退理由

元横綱日馬富士の貴ノ岩との傷害事件について会見で話していました。

貴乃花親方は、内閣府公益認定等委員会に提出した貴公俊が付け人を殴ってしまった暴力行為の問題もあって告発状を取り下げました。

すると、日本相撲協会からは「告発状は事実無根な理由に基づいてなされたもの」という内容を貴乃花親方に突きつけてきました。

この内容を認めないと親方業を廃業させるという圧力もあったとか…

貴乃花親方は、「真実を曲げて告発は事実無根だと認めることは出来ない」と判断をしました。

正義感が強い貴乃花親方らしいですよね。

そして、自分が日本相撲協会と対立することによって弟子たちが土俵にたつことが出来なくなる可能性を考えて【引退】という決断をしました。

弟子たちは、貴乃花親方の下で稽古をしたいという強い思いを持って「貴乃花部屋」に入ってきたと思うので、弟子たちにとっては やりきれない思いがあると思います。

貴乃花親方の引退後もきになります…

スポンサーリンク

貴乃花親方の弟子の所属先はどうなる?しこ名は?

現在貴乃花部屋には、弟子が8人がいます。

今後の弟子たちはどうなるのでしょうか?

所属先は?

貴乃花親方の弟子たちは、継承者である【千賀ノ浦部屋】に所属先を変更することが決定しているそうです。


貴乃花親方から千賀ノ浦親方に弟子たちを預かってほしいと連絡があったのは、引退会見が行われた前日の9月24日だったそうです。

千賀ノ浦親方は、自分の弟子たちの気持ちもあるので自分ひとりでは決断できないとしていますが、「受け入れる気持ちはある」と取材陣に対してこたえていました。

「できるだけ早く決めてあげないと。貴乃花部屋の力士が中ぶらりんになる」と千賀ノ浦親方は言っているのですが…

やっぱりここでも最終決断は日本相撲協会なんだそうです…

弟子たちの受け入れには、【転籍願】を提出して、理事会の承認が必要なんだとか。

10月1日が稽古再開の日なので、それまでには結論がつくのではないかと思われます!

しこ名は?

受け入れ先の最有力候補とされている千賀ノ浦部屋の親方は、

受け入れ先が変わっても「しこ名は変えません。関取衆もいる。そのまま残していきます」

とコメントしていました。

「しこ名」を変えないということは、貴乃花親方も弟子たちも嬉しいことだと思います。

今までの相撲生活とは、まったく違う生活になって戸惑いもあるかもしれませんが、相撲に専念して結果を残して頑張ってもらいたいですね!

まとめ

貴乃花親方の弟子の受け入れ先は、「千賀ノ浦部屋」に決まりそうです。

しかし、ここでも理事会の許可が必要ということで、また一波乱あるのでしょうか…

その都度メディアは大きく取り上げると思います。

貴乃花親方は、相撲ブームを作ってくれて一番盛り上げてくれた人なのに、相撲業界を去ることになるとは誰も思っていなかったと思います。

先日の騒動で、一番下の階級に下げられても受け入れて踏ん張ってきただけに残念です。

日本相撲協会が、これで良しとする体制に納得がいきません。

スポンサーリンク