未分類

大坂なおみの全米オープンテニス2018準決勝の結果は?対戦相手や賞金情報も!

錦織圭選手とともに快進撃の続く「大阪なおみ選手」について紹介します!

世界4大大会(グランドスラム)で「ベスト4」に勝ち上がったのは、「ウィンブルドン」で1996年に伊達公子さんがベスト4に進出して以来の22年ぶりの快挙となりました。

大阪なおみ選手の対戦相手の情報や対戦結果についてそれぞれ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

全米オープンテニス2018について

全米オープンは、毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で開催される「グランドスラムという世界4大大会」のひとつで、観客動員数や賞金総額は4大大会の中でも最大です。

ちなみに「世界4大大会」とは、①全豪オープン、②全仏オープン、③ウィンブルドン、そして④全米オープンの4つです。

アメリカのニューヨーク市郊外のフラッシング・メドウズ・コロナ・パークのUSTAナショナル・テニス・センターが会場となっています!

歴史も古く、1881年にアマチュア大会として第1回大会が開催されて以降、約130年以上の歴史ある大会です。

【トーナメント表】

大坂なおみ選手の詳細情報!

生年月日:1997年10月16日(20歳)

身長:180cm

体重:69kg

今季の対戦成績:33勝17敗

今季の獲得賞金:約2億2000万円

トータルの対戦成績:284戦168勝116敗

トータルの対戦成績:約3億6000万円

ハイチ系米国人の父と日本人の母を持つハーフで出身は大阪、現在はフロリダを拠点として活動している。

姉のまりの影響でテニスを始め、2001年に米国へ移住。

2016年9月の東レ パン・パシフィック・オープンでは準優勝に輝き、世界ランクは46位に上昇。

「日本人初」となる「最優秀新人賞」を受賞した。

200キロを超える強烈なサービスと、豪快なフォアハンドが魅力。

現在の世界ランキングは19位です。

全米オープンテニス2018の賞金情報!

【全米オープンシングルスの賞金一覧】

大会トータルの賞金総額 約59億円
優勝 380万ドル(4億2,000万円)
準優勝 185万ドル(約2憶円)
ベスト4 92万5,000ドル(約1憶円)
ベスト8 47万5,000ドル(5,300万円)
4回戦 26万6,000ドル(2,900万円)
3回戦 15万6,000ドル(1,700万円)
2回戦 9万3,000ドル(約1,000万円)
1回戦 5万4,000ドル(約600万円)

優勝賞金は、なんと!4億2000万!

1回戦で600万というのもスゴイですよね~。

全米オープンテニスの賞金は、世界4大大会の賞金の中でも最高額なんだそうですよ!

スポンサーリンク

大坂なおみ選手の全米オープン2018の1回戦~準々決勝までの試合結果

全米オープンテニスの大坂なおみ選手の試合結果をお伝えします!

【全米オープン1回戦】

  • 日程:2018年8月29日
  • 対戦:ラウラ・ジグムント(ドイツ)
  • 結果:2-0で大阪選手の勝利!

【全米オープン2回戦】

  • 日程:2018年8月31日
  • 対戦:ユリア・グルシュコ(イスラエル)
  • 結果:第2回戦も2-0で勝利!

【全米オープン3回戦】

  • 日程:2018年9月2日
  • 対戦:アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)
  • 結果:2-0でストレート勝ち!

【全米オープン4回戦】

  • 日程:2018年9月4日
  • 対戦:アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)
  • 結果:苦戦を強いられますが、2-1で勝利!

【全米オープン準々決勝】

  • 日程:2018年9月6日
  • 対戦:レシア・ツレンコ(ウクライナ)
  • 結果:試合時間50分台という早さで、2-0勝利!

【全米オープン準決勝】

  • 日程:2018年9月7日 試合開始時間:9時40分頃(日本時間)
  • 対戦:マディソン・キーズ(アメリカ)
  • 結果:2-0ストレートで大坂選手が勝ちました!

相手のキーズは世界ランキング14位の強敵。

ランキング的には格上の相手ですが、絶好調の大阪選手は2-0のストレートで勝ちましたー!

対戦相手の情報!

準決勝での対戦相手は、マディソン・キーズ選手です!

生年月日:1995年2月17日(23歳)

身長:177.8cm

体重:65.8kg

今季の対戦成績:25勝13敗

今季の獲得賞金:約1億5000万円

トータルの対戦成績:382戦246勝136敗

トータルの獲得賞金:約9億8400万円

4歳でテニスを始め、2009年にプロ転向。2015年の「全豪オープン」では、「ベスト4」に進出しています!

大坂なおみの全米オープンテニス2018準決勝の結果は?

この2人の対戦3試合では全てキーズ選手が勝利しています。苦手な相手ですが、波に乗っている大阪選手!

過去3戦のリベンジで、4回目の対戦で見事勝利し、「全米オープン」の「決勝」にコマを進めました!

既に「決勝進出」を決めているアメリカの「セリーナ・ウィリアムズ」と対戦することになります。

過去にセリーナ選手は「シングル・ダブルス」ともに世界ランキング1位でした。

セリーナ選手とは「BNPパリバ・オープン」で、2018年3月21日に対戦。

この時は大阪選手がストレートで勝っています。

この調子で「決勝」も勝って、「全米オープン」日本人初制覇を達成して欲しいです!

【ツイッターの感想・情報】

引用元:https://twitter.com/

まとめ

錦織圭選手とともに日本人、22年ぶりにベスト4に進出した大阪なおみ選手。

大阪選手は今日(9/7)の試合で勝利して「決勝」にコマを進めました!

錦織選手にも準決勝で勝利して、男子、女子ともに「決勝」で勝利して世界4大大会の1つを初制覇する日本人になってもらいたいですね。

スポンサーリンク