未分類

山田教育長(新潟県新発田市)顔画像は?妻や子供も!遺族に不適切発言で辞職!

新潟県新発田市で去年6月にいめじを訴えて自殺をした中学二年生の男子生徒がいました。

今回問題となっているのは、自殺をした父親が新潟県新発田市の教育委員会に再発防止にむけて取り組むように申し入れました。

新潟県新発田市の教育委員会の山田亮一委員長が父親に向かって不適切な発言をしたとして辞職願を提出したそうです。

山田亮一委員長はどんな人なのでしょうか?

不適切発言についても詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

山田教育長の不適切発言とは…?

去年6月新潟県新発田市で、いじめを受けていた男子中学生が自殺した問題がありました。

新潟県新発田市の教育委員会の第三者委員会は、10月5日に「自殺の原因はいじめにあったと推定される」とする調査報告書をまとめました。

その内容は、中学校の教員がいじめについて情報を共有しないで、いじめへの認識が甘かったことを指摘する内容でした。

新発田市教育委員会の山田亮一教育長は、その日に自殺をした中学生の父親の自宅を訪れて報告書の内容を説明をしたそうです。

そして、辞職の原因となった不適切な発言があったのはここからです。

中学校の保護者向けの説明会に「俺も行くから、おまえも行くか」と発言したそうです。

父親は小学生当時に山田教育長が担任を務めていたそうですが、それは何十年前のことですし、理解できない発言です。

父親は、このことを10月10日に教育委員会を訪れて抗議しました。

「先生と生徒ではなく保護者としてみてほしかった。いらだちを感じた」と話していました。

会話を通して人間性が分かりますよね。

常に人のことを上から目線でしか見ていない気がします…

山田教育長は不適切な発言をしたとして、自ら責任をとって6月11日、二階堂馨市長に辞職願を提出して受理されました。

山田教育長は今月の17日付けで辞職することになったそうです。

スポンサーリンク

山田教育長(新潟県新発田市)の顔画像は?妻や子供も!

山田教育委員長はどんな人なんだろうと画像を探していると、第三者委員会の報告書を受け取る新潟県新発田市の山田亮一教育長の写真がありました。

右側が山田教育長です。

父親の小学校の担任ということで、60歳手前ぐらいなのではないかと思います。

もうすこしで定年を迎えて、華やかな退職とはうらはらに、あまりにも衝撃的な結果となってしまいました。

一番、家族の方が驚いているのではなでしょうか。

教員生活のあと市役所の教育長という花道の途中で、思いやりのない一言で辞職することになってしまうとは…

しかも、周りの人は距離をおく人もいて、気持ち的にも今までと同じような生活ができるか分かりません。

奥さんや子供さんの情報を探しましたが、市長さんぐらい有名な方だと情報があるのですが…一般の方ということもあって分かりませんでした。

山田教育長は60歳前としても子供さんがいるとしたら30歳~35歳ぐらいなのではないでしょうか。

子供さんも結婚をして家庭をもっている可能性もありますね。

まとめ

新潟県新発田市の教育委員会 山田教育長についてお伝えしました。

あと数年で退職をして、退職金をもらって優雅な老後生活が待っていたでしょうに…

【辞職】ということですので、退職金は通常よりも少ないそうです。

といっても、市役所の役職の方ですから中小企業の人よりも多いと思いますが!

スポンサーリンク