未分類

日本女子バレーボールの外国人コーチは誰?イケメンと話題!

2018年9月29日から「世界バレー2018」が開幕されます!

開催会場が日本ということで、中田久美監督率いる「火の鳥NIPPON」も気合が入っています。

バラエティ番組にも積極的に日本代表メンバー出演していて笑顔がとっても可愛いな~って思ってました。

さてさて!日本女子バレーには、イケメンの外国人コーチがいるのをご存知ですか?

タイムの時になると選手達に指示をだしています。

あまりにもイケメンで、思わず「誰?」と気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

日本女子バレーのイケメン外国人コーチは誰?

22グラチャンバレーコーチ

引用元:http://www.trt.net.tr/japanese/supotu/

日本女子バレーのイケメンコーチは、フェルハト・アクバシュさんです!

イスタンブール生まれの31歳!

愛称は「フェロー」だそうです。

トルコのコジャエリ大学を卒業していて、トルコ男子代表選手として活躍していた過去があるんだとか!

スラリと身長は196センチで、本当はバスケットボールをしたかったという情報を聞きつけましたよ…

でも、バスケットボールの夢を叶う事ができなかったそうです…

そんな時に、バレーボールの面白さ知ったんだとか!

2016年までは、トルコの女子代表の監督を務めていたそうですよ~。

日本女子バレーチームでは、アクバシュコーチは英語で指示をだしているそうです!

中田久美監督は、アクバシュコーチについてコメントしています!

「これが世界共通、世界標準なんだということがみんなわかったと思う。私が怒鳴るより、いろんな監督の下でコーチをやってきた外国人が英語で言うのは違う。」

2020年の東京オリンピックで金メダルを獲得できるような実力をつけるべく本格的に動きはじめたといっていいのではないでしょうか!

アクバシュさんは、イケメンということもあって女子選手からの反応もいいということですよ~。

スポンサーリンク

日本女子バレーの外国人コーチについてネットでの反応は?

女性陣からみて誰しもが「イケメン」と認めています!

「タイムのときに中田久美監督が指示ださないのはどうして?」というコメントもありましたね~。

わたしも気になっていましたが、中田監督の指導方針を聞くと納得です!

先日バラエティ番組に女子バレー選手と中田監督がゲームをして温泉旅行を獲得するというコーナーに出演していました。

一番張り切っていたのは、中田監督でした。

負けず嫌いな部分が出ていて、人柄の良さが伝わってきました!

中田久美監督とアクバシュコーチが率いる今後の日本女子チームの成長が楽しみですね。

スポンサーリンク